美味しすぎるオムライスのお店

久しぶりにどうしてもあの食感を味わいたくて今日は珍しくminiで行ってきました

「オムライスと豆乳のおいしお店 幹(MIKI)」さん

e0145711_012870.jpg

おっともう3時半ですぞ、、、営業時間に間に合うのかー?

お昼の営業時間は4時までなのでなんとか間に合いました  よかったよかった^^
麺切れならぬ玉子切れが心配だったのですが大丈夫でした

まずはきのこの豆乳ソースオム(小)を頼んで続きでトマトソースオム(小)も注文しました
小食の私が2個食べられるオムライスなので

うれしいことに注意書きが変更になってました、気兼ねなく写真が撮れます
e0145711_110165.jpg


今日はテレビも点いてなかったので静で良いです
私も無口なので静過ぎてこの沈黙はどうかなと思いましたが何もしゃべらずに過ごしましょう
もちろんオムライスを焼いている最中は話しかけるこはできませんが

トマトソースオムライス

e0145711_1162263.jpg

まずはひとスプーン

さくっと口の中にトマトの酸味と豆乳と玉子のやさしさがひろがります...と思ったらもうない!
まるで飲むような感覚で喉を通りすぎます、ぱくぱくっと数口

e0145711_1271841.jpg

前食べた時よりさらに美味しく感じるのはどうしてなんだろう..と思っているうちにもうなくなりそうです なんて軽い感覚のオムライスなんでしょう この感覚は多分ここでしか味わえない物です  これはオムライスの概念が変わりますね

続いてきのこの豆乳ソースオムライス

e0145711_1281538.jpg

コチラは無理を言って「シルク」という最近店主さんがブログで発表されていた方のオムでお願いしました、「シルク」は夜営業にしか注文が出来ませんがお客さんがすいている時間などでは作ってくれる場合もあります

こちらは玉子は少なめで逆に豆乳の量が多い目で焼かれるようです(むっちゃん談)

e0145711_1382371.jpg

ではひとスプーン、これはもうすでにオムレツの範疇からは飛び出てしまっているほどやわらかくふわっと..淡雪を連想させます、そう茶碗蒸しのふわっと具合 この柔らかさできっちりとご飯に巻かれてるのはもう奇跡に近いように思われます 熟練の技とは恐ろしい

そしてほとんどしゃべりもせず食べ終わり勘定を聞くと¥1150との事
独りで行って2食食べた時は2食目は安くなる(むっちゃん談)を見て知識はありましたがなんか安すぎて聞き返してしまいました

うれしいけどこんなに美味しいのにこんなにサービスしてもらって大丈夫なのかなと少し思う今日この頃でした

うんまたくるぞー



e0145711_1502143.jpgオムライスと豆乳のおいしお店 幹(MIKI)
大阪府大阪市北区与力町4-22
電話 06-6354-1196
営業時間 11:00~16:00  18:00~21:00(L.O.20:30)
定休日 月曜日のディナー営業 第一月曜日
店主さんのブログ
by ojiyanmini | 2012-01-13 02:42 | 洋食

食いしん坊なおじさんの日記ときどきミニの事
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30