刀削麺を食する

西安料理のお店「朋友雑穀食府」さんに未だ食べたことがない刀削麺を食べにやってきました

たまにテレビで見かけるあれです

e0145711_15445436.jpg

鶏湯刀削麺を注文します

e0145711_15471315.jpg

これは温まりそうですね

字のごとく鶏のスープの刀削麺ですが見た目よりスープのコクが薄っぺらい感じです、少し残念
肝心の麺は幅は1センチくらい長さが10センチから20センチくらいあります、刃物で削ぐように切っているので端の方が薄く真ん中の方が肉厚になっていてそれは幅のほうに対しても同じ

e0145711_1559873.jpg

ゆえに一本の麺で薄いところと厚いところの食感の違いが出来てきます、分厚いところはそれなりのコシというには少し違いますがそれなりの食べ応えがありなかなかおもしろい麺です

e0145711_1641325.jpg

考えると沸騰しているお湯に切って入れていくわけですから最初と最後の麺では時間差があって湯で加減が難しいと思うのですが食べてみた感じではわかりませんでした

そのあたりは麺職人の技なのでしょうね~

刃物、削り方はいろいろあるようです



e0145711_16131297.jpg朋友雑穀食府  040.gif040.gif040.gif
大阪府大阪市中央区島之内2-6-16 第2右田ビル 1F
電話 06-6212-0058
営業時間 11:30~14:00 17:30~翌2:00
定休日 無休









by ojiyanmini | 2010-12-30 16:14 | 中華.アジアン

食いしん坊なおじさんの日記ときどきミニの事
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30