ニボジロウ

久しぶりに「麺や而今」さんに行ってまいりました

少し辺鄙な場所にありますがここのラーメンは美味しいんです!

e0145711_15275168.jpg

2時前に行くと空いてました、この気候で外で待つのは拷問みたいなものですからねー

メニューを見ると「鶏煮干しそばのにぼ而郎」いうのがありましてその中の「攻撃の黒(醤油)」と「バランスの白(塩)」いうのがありまして「攻撃..」の方を注文いたしました、 どんな攻撃がくるんでしょうか^^わくわくしますな

e0145711_15324672.jpg

しばし待ちましょう

ラーメンはうどんと違って茹で時間が短いので待つといってもせいぜい5分程度ですので待つというほどの感覚はないですね、何しろうどんは10~15分は普通ですからね

e0145711_15402644.jpg

さてさて出来てきましたのでいただいてみましょう

e0145711_15502644.jpg

一口目がやはり一番煮干しの感じがよく感じられますね、ふーっと香ってきます
少しとろみのあるスープは鶏のコクも相まって非常に美味しいです。飲めば飲むほど美味しく感じます

e0145711_1555280.jpg

ストレートの麺は従順でよーくスープにからまってきて秀逸、食べ終わりには満足感ともっと食べたい感が訪れます

これはレベル高いですわ




e0145711_160885.jpg麺や而今
大阪府大東市灰塚6-7-9
電話 072-873-0147
営業時間 11:30~14:30
定休日 火曜日(但し祝日は営業。お店にお問い合わせ下さい。)
by ojiyanmini | 2012-07-29 16:01 | 中華そば.ラーメン

洛ニ神

天六方面に行ったので裏道をうろうろと

古い家屋を改装した趣味系のお店やもともと古い店があちらこちらに点在しておりますね

そろそろ小腹が空いてきたので何か食べようと探していると「洛ニ神」さんがありました

魚系で有名な店ですね、入ってみましょう

e0145711_274966.jpg


この店の基本的な和風中華そばを注文、きつい魚系は苦手ですがどうでしょう

e0145711_154527.jpg

ふ~ん思ったより魚きつくなく食べやすい感じです

もちょっと個性的なのを期待してたのである意味裏切られましたが、全体のレベルは悪くはなかったです




e0145711_214385.jpg洛ニ神
大阪府大阪市北区浪花町4-22 藤ビル1F
電話 06-6371-1088
営業時間 11:30~14:30(閉店) 18:00~23:50(売り切れ次第閉店) 土曜の昼は12:00~
定休日 日曜
by ojiyanmini | 2012-07-23 02:08 | 中華そば.ラーメン

ワイルド?なラーメン屋

去年の夏に来てなかなかワイルドだぜ~という感じだったので今年も夏を待ってやってきました!

e0145711_22191944.jpg

今日はミニと一緒です

クーラーもラジオも付いてないので夏場に乗って行くのはある程度の覚悟と準備が必要です
人間の方は汗を拭くタオルとペットボトルの水分が必需品です、車のほうも水とオイルの携帯が必要ですが...

e0145711_2135183.jpg

店に来るのも少し覚悟がいるようですよ

e0145711_2139884.jpg

羽曳野ほんてんラーメン

e0145711_0531719.jpg

この感じいいですねー

今日はあいにくというかよかったというか曇り模様で風もあるので外で食べてもかなり涼しいです
風が吹くと気持ちいー

さてさてメニューですがやはり今年も梅雨らーめんにしときましょう
おや去年より¥200上がっておりますな  ご飯も追加でいただきます

e0145711_21465638.jpg

ラーメンが出来る間に場内をうろうろ

e0145711_2152191.jpg

ゲルもほどよいくたびれ方になってました

e0145711_0511359.jpg

夜にランタンの下でいただくのもよろしいかも

e0145711_21542613.jpg

緑のテーブルもあります

e0145711_21545658.jpg

さてご飯がやってきましたのでテーブルに戻ります

釜炊きのご飯は美味しいです、このきゅうりの漬物も好き

e0145711_0444723.jpg

ラーメンは長~~い竹の筒に盛られて出てきます

こちら具のほうは敷地内の畑で採れたナスやきゅうりやトマトそして鶏肉などをいろいろな味付けをしたものが盛られております

e0145711_0452678.jpg

ラーメンは氷の上にひかれてよく冷えております、シソ、ごまの香りが夏を演出します
食用の花トロロアオイは出始めなので少しだけ麺の上に乗っておりましした
去年より竹筒の長さがちょっと長いので¥200UPは水に流しましょう..

e0145711_046672.jpg

つけ汁はさっぱりとしていてよいのですが最後はちょっと薄まってしまいます

e0145711_0471387.jpg

食べているときに雲行きが怪しくなって雨が降りそうにもなりましたがそんな時にはゲルに逃げ込めば大丈夫!?中はクーラーが効いてるようですぜ~ 

そして帰りにお金を払おうとトレーラーに入ったときには景気よく食洗機が回ってたりしたのですこしビックリしましたぜ

釜戸があったり食洗期があったりとワイルドなのかどうなのかよくわかりませんが   一応ワイルドだぜ~


お店のHP
by ojiyanmini | 2012-07-21 22:31 | 中華そば.ラーメン

思わぬ蕎麦屋との出会い

e0145711_2319228.jpg


今度は東大寺の裏のほうへとぼとぼ歩いて行くと思わぬところに思わぬ蕎麦屋がありました
これは隠れ家的な..

「そば処 喜多原」さん、確かうろ覚えで以前は「よし川」さんという蕎麦屋さんがあったのですが同じ所で店主さんが変わられてやっておられる様です


e0145711_23504713.jpg

表からみると少しひなびた感じのお店です、風情があります

奈良野菜と海老の天ざるそば

野菜をふんだんに使った天ぷらが素晴らしい、塩につけていただきます^^

e0145711_232816.jpg

天ぷらを堪能しているところにざるがやってきました
超細切りのそばですがしっかりとコシは保たれています

e0145711_23343846.jpg

辛味大根、わさびの薬味も秀逸、つけ汁も好みの味です

ふらふら歩いていてこういう店に出会ったときは何とも言えない幸せ感がわいてきます

若いご主人ですが帰るときにきっちり表まで出てこられて挨拶をしていただきました
こちらもうれしくなってしまいます

いいとこ見っけました


そろそろ奈良公園ともお別れいたしましょう

e0145711_0181584.jpg






e0145711_019836.jpgそば処 喜多原
奈良県奈良市水門町50
電話0742-22-0448
営業時間 11:00~16:00麺売り切れ次第終了
       夜間臨時営業ありご連絡ください
定休日 火曜日
by ojiyanmini | 2012-07-19 23:59 | 蕎麦

二月堂方面にやってきました

e0145711_225745100.jpg

これがお水取りで有名な二月堂か..さあ登ろう

e0145711_22584187.jpg

かと思ったときに目に入ったのはの文字

e0145711_2314330.jpg

夏になるとものすごくこの文字に弱いです

e0145711_2344115.jpg

普通はかき氷の上にアイスがのっているそうですがそれはなしでお願いしてみました
アイスがのっていたらかき氷のさっぱり感がなくなるように思うからです

e0145711_237563.jpg

レモンにして正解 ダントツに美味しいです、この夏最高のかき氷

e0145711_23954.jpg

す~と汗がひいたところで二月堂へ

e0145711_23104860.jpg


e0145711_2311729.jpg

ここからの眺めは奈良一かもしれない..

e0145711_2312414.jpg

しかしこんな木造建築であれだけたいまつ焚いて火は大丈夫なんですね

下りましょう

e0145711_2315110.jpg

この辺りの壁はこの土壁が多く使われてますが印象に残ります

e0145711_2315412.jpg

東大寺の裏の方を回って新しく出来た東大寺ミュージアムという博物館へ

e0145711_23214641.jpg

展示自体はたいして興味のひくものではありませんでしたが

茶廊があったのでまた休憩です

e0145711_23254113.jpg

甘草、桂心、ハッカ、乾姜などが入ったオリジナルハーブティとお菓子をいただきました

e0145711_23325971.jpg

さっぱりと美味しかったです


ほとんど休憩ですが公園散歩はもう少し続きます
by ojiyanmini | 2012-07-17 23:37 | その他

奈良公園から二月堂

く~この暑いのになにをとちくるってか奈良へ鹿を見に行ってきました!

家から1時間とわりに近いのに奈良公園の鹿を見に来るのはひさしぶりかもしれない..

高畑のほうにの駐車場に車を止めてえっちらほっちら

久しぶりの鹿さんは何やら涼しげに芝をむさぼっておられました

e0145711_1225541.jpg


見ため優雅~に芝を食べておられるようですが一応野生なのでそっと近づこうとしてもササッと距離をとってくるのでなかなか近づけません

e0145711_1231245.jpg

あっでも東大寺の参道辺りで鹿せんべいを食べているのは人に慣れているので触れますが
こんな看板もあるので注意も必要です

e0145711_113161.jpg

東大寺のほうに来ましたがさすがに参道はえらい人ですなー

ボクはなにやら得意気です! 

e0145711_1302139.jpg

ちゃんと見るとやはりなかなか愛らしい顔をしてますな

e0145711_1181829.jpg

この後二月堂に向かいます

おー暑い!
by ojiyanmini | 2012-07-17 01:41 | その他

迷子のちうどん

十三に納品にいきまして路地裏の狭い道で迷子になりました..

一方通行だらけですね.. やらやれと思っていたらうどんの幟を見つけました~

e0145711_224016.jpg

あれれ、この壁の出っ張りはどこかの記事で見たことがあるぞっと

これは何かの縁だと納品後に早速行ってきました

「優曇(うどん)庵」というお店です

e0145711_22564857.jpg

暑い日だったので冷たいものが食べたくてメニュにあるトマトぶっかけを頼みました
注文を聞いてからゆでてうどんの支度ができたら数種類の具材の盛り付けです、トマトにはオリーブオイルがかけられておりました  かなり凝ってますねー

色鮮やかな盛り付けでとても涼しそうです

e0145711_2258946.jpg

トマトのほか大葉、大根、ネギ、そしてカリカリベーコンなどがのってました
ぶっかけ汁をかけていただくとう~ん出汁もうどんもなかなかいけるーそして何よりトマトの酸味と食感が夏によう合う~

e0145711_234052.jpg

ちょっと逆効果だったのはカリカリベーコン、味的には良いのですがぶっかけの流れるよう食感が少しさえぎられてしまいましたね

e0145711_23514114.jpg

あー満足美味しかった ごちそうさまー

思わぬ迷子で思わぬうどん屋さんに巡り合えました
やはり少しうどん屋さんに縁があるのかもしれませんね



e0145711_23141131.jpg自家製うどん 優曇庵
大阪市淀川区十三本町2-3-6
電話 06-6195-1443
営業時間 11:30~14:30 17:30~21:00(LO20:45) 麺がなくなり次第終了
by ojiyanmini | 2012-07-12 23:24 | うどん

ひやかけで行こう!

海猿~ もとい 「海ざる」でござる! 去年と同じパターンですみません..

海ざるといえばいってつ! 去年夏に大ブレイクしたメニューが今年もすでに始まってました

e0145711_0155080.jpg

2か月もご無沙汰しおりましたがやっとこさで来れました

e0145711_1175766.jpg

久しぶりなので何を食べようか道中の車の中で考えまくってましたが掛け軸メニューを見て海ざると豚シャブ付ごま汁うどんに決定  嫁さんとシェアします

レギュラーメニューも頼みたいのですが限定メニューが素敵すぎてつい掛け軸の方を頼んでしまいます

そしてやはりひやかけも食べねば帰れまてん!ちゅうことで 海ざるのざるをひやかけに変えていただき海ひやでの注文です

e0145711_1504688.jpg

天ぷらは盛りだくさん、海老、アナゴ、キス、ほたてなどなど海鮮が豪華です、そりゃ海ざるだからねー

しかしやはり今日の第一の目当てはひやかけなのです

e0145711_047858.jpg

一口飲んでみるとズーンとストレートにいりこの風味が感じられ最後にかすかに鰹風味が鼻に抜けていくような.. 一口もう一口とその美味しさを確かめつついただきます  う~ん最高

一般的に良くない材料しかない場合やうまく出汁が出ていないときは最初はそこそこいりこの風味はしますが食べ進めていくうちに味がぼやけてきて何の出汁をいただいているのかわからなくなることがありがちですがいってつさんの出汁は食べ始めと食べ終わりの味風味が変わらず最後まで美味しく頂けることが出来るのです、旨味の濃度が濃いというのか何なのかこれは他ではなかなか体験することはない事です

要するに うまかった~ というわけですね^^

そして豚シャブ付ごま汁うどん

e0145711_0275717.jpg

なんといってもごま汁のうまさにつきます、私はこのごま汁を是非とも家の豚シャブの時に使ってみたいです
家でこのごま汁を使ったら豚がいくらあっても足りんようになりそうですが..

今日もすっかり満足いたしました!




e0145711_123196.jpgさぬきうどん いってつ
大阪府大阪狭山市茱萸木3丁目245-1
電話 0723-66-8024
営業時間 11:00~15:00  18:00~21:00
定休日 木曜日
by ojiyanmini | 2012-07-11 01:38 | うどん

天丼の誓い

高槻駅前でお仕事でした

これはずいぶん以前よりアル方がお勧めされている天丼屋さんにぜひとも行ってみたい!

いそいそとナビを頼りに行ってまいりました

e0145711_2425930.jpg

今日ええ天気!

もちろん目当ては天丼なのですがまたいつもの悪い癖、期間限定にめろめろっと

e0145711_245023.jpg

「かきあげ冷やし天茶セット」頼んでしまいました  へへっ 一食で3度楽しめるらしいですぜ~

店内はめっちゃ綺麗で清潔感があります

ちょっと舞い上がっていたのでカメラの設定が変になっていて忠実にお伝えできないが残念ですが
ど~んとボリュームいっぱいのかきあげ冷やし天茶セットでございます

e0145711_2503781.jpg

一振りの塩がかかったかき揚げはまずはそのままでいただきますがしっかりとした揚がりと具が豊富なので食べ応えがあります、もちろん丼なので下のご飯がありますがご飯の上に敷かれた海苔がまたアクセントになって美味しゅうございます

一応食べ方の順序は書いてくれてますので次は丼のたれを少しかけて食べると..おおどんぶりやー
たれをかけただけで感じがかわりますなー 

そして最終段階は別添えの冷えた出汁を適量と薬味を投入してずずずーと...わさびが効いて良い感じ
これはウナギのひつまぶしのように三度楽しめました^^

e0145711_36929.jpg

かき揚げのサクサク感も最後まで変わらずに満足いたしました

しかし気になるのはやはり天丼!写真で見ただけなのでどうしても現物が見たいと...
ちょうど隣の人が頼んではったので出来上がるのを見てからかえろーとっ

そして出来上がってきた天丼の姿を真横から見ていた私は今度は天丼を食べに来ることを堅く心に誓いました




e0145711_3143645.jpg天ぷら 平右衛門
大阪府高槻市道鵜町2丁目18-5
電話  072-669-1267
営業時間 11:00~14:30
定休日 日曜・祝日
by ojiyanmini | 2012-07-06 03:19 | 和食

シジミ..ですか?

本日は久しぶりに金久右衛門にい行ってまいりましたー

カメラ片手にぷらぷら歩いて行くと待ち人二人..  まあいいか二人なら待とうっと

で並んで待っていると女の方が待っている人にメニューを聞きに来てくれます

たぶん片手に持っているカメラを見られたのか秘密めいた喋り方で「シジミ..ですか?」

わからなかったので「えっ」 と言うと「いやなにも..」   

しばらく考えて「シジミがあるんですか?」

「ええ、つけ麺と冷やしがあります..」

...

これは食べナイトいかんな..

「じゃあつけ麺でお願いします」

とこういう事で本日のメニューが決まったのです!

e0145711_064075.jpg

後で調べてわかりましたがこのメニューは常連客用の裏メニューだったのですが6月25日より夏季限定で作っておられるようです、ただし店内も表示は一切されてません。

でも食べたい方は「シジミ」と言えば大丈夫だと思います^^

しじみつけ麺

e0145711_0162388.jpg

すっきりとした清湯のつけ汁にはしじみがたっぷりと入っているのかとおもいきやしじみの具は一切入ってません、入っているのは少し厚目のチャーシューとシナチクのみ、しかしそのスープからは「しじみ」が十分に感じられるのですねー しかしあくまで適度なしじみ感であります

金久右衛門は出汁のうまみの余韻を楽しめるから好きです

麺をたっぷりくぐらせていただけば「おー幸せ」

e0145711_056868.jpg

さて麺ですがしじみつけ麺のは平打ちの太麺が使われてますがちょっとだけぬめぬめしております
チー油が混ぜ込まれてるようですがちょっと違和感がありました、でも美味しいけど

e0145711_0382610.jpg

しかし今日は常連と間違われるとはちょっと恥ずかしいような気がしましたね
キング好きのおっさんには少しうれしかったかも

お店のHP
by ojiyanmini | 2012-07-04 00:56 | 中華そば.ラーメン

食いしん坊なおじさんの日記ときどきミニの事