なんださかやまさか

駒川から南港方面へ向かう途中いつもと違う風景に出会います

あれ?並んでない

e0145711_1464813.jpg


めったにないチャ~ンス、少し早めの昼にしましょう

お店の駐車場が事情によりなくなったので信号で2つほど離れた駐車場に入れて並んでないことを願いながら坂道を登ります(そんなにきつい坂ではないっす)こんな寒い日に外で並べませんもの

ひさびさのゆきのさんです

e0145711_1534372.jpg

あったかいお茶で一息ついてかやくうどん定食を注文

しかし営業時間とかを改めて見ると一日4時間の営業で土日休みということは週20時間のみの営業時間です、それで常に行列してるしほとんど行く機会がないということになります
そうすると今日は非常に運がよかったなと..そんなことを考えていると出来てきました

e0145711_204431.jpg

お得すぎると思われるかやくうどん、麺が見えないくらい具が満載です
しかもこの具の一つ一つが抜群にに美味しいのです、出汁巻きなんて2つも入ってるしかまぼこも2枚

ずずっと出汁をいただくと うまー あったまるー 体に染みていきます

e0145711_2104259.jpg

出汁も麺もかやくも全て高いレベルで提供されていて何も言うことがなくただただ美味しいと言うほかないのですが、おまけにかやくご飯もおかわり言いたいくらい旨すぎるしー

e0145711_2144843.jpg

隙がなしのも逆にさみしかったりするのです

う~んどうしよ



e0145711_222995.jpgゆきの 040.gif040.gif040.gif040.gif
大阪府大阪市東住吉区山坂3-10-14
電話 06-6622-8866
営業時間 11:00~13:00 17:30~19:30(L.O)
定休日 土曜・日曜・祝日
by ojiyanmini | 2010-12-31 02:23 | うどん

刀削麺を食する

西安料理のお店「朋友雑穀食府」さんに未だ食べたことがない刀削麺を食べにやってきました

たまにテレビで見かけるあれです

e0145711_15445436.jpg

鶏湯刀削麺を注文します

e0145711_15471315.jpg

これは温まりそうですね

字のごとく鶏のスープの刀削麺ですが見た目よりスープのコクが薄っぺらい感じです、少し残念
肝心の麺は幅は1センチくらい長さが10センチから20センチくらいあります、刃物で削ぐように切っているので端の方が薄く真ん中の方が肉厚になっていてそれは幅のほうに対しても同じ

e0145711_1559873.jpg

ゆえに一本の麺で薄いところと厚いところの食感の違いが出来てきます、分厚いところはそれなりのコシというには少し違いますがそれなりの食べ応えがありなかなかおもしろい麺です

e0145711_1641325.jpg

考えると沸騰しているお湯に切って入れていくわけですから最初と最後の麺では時間差があって湯で加減が難しいと思うのですが食べてみた感じではわかりませんでした

そのあたりは麺職人の技なのでしょうね~

刃物、削り方はいろいろあるようです



e0145711_16131297.jpg朋友雑穀食府  040.gif040.gif040.gif
大阪府大阪市中央区島之内2-6-16 第2右田ビル 1F
電話 06-6212-0058
営業時間 11:30~14:00 17:30~翌2:00
定休日 無休









by ojiyanmini | 2010-12-30 16:14 | 中華.アジアン

おてがるに~

e0145711_3415674.jpg

今日はカレーの気分である、向かい風をまともに受けながら谷町筋を歩いていると

e0145711_3433267.jpg

伽麗伊屋 (カレイヤ)さんに到着

ぐるっとスタンド席がぐるっと囲っている、ビーフカレーをセットで注文、サラダと食後に飲み物がついてくる

サラダが出てくる、ドレッシングは2種類ありサラダは新鮮で量も十分にある
すぐ近くの洋食屋とはずいぶん差がある

e0145711_3482899.jpg

カレーにもこだわりがあるようで

e0145711_3485288.jpg

三日見版の熟成は良いがここで「お土産パックあります」はどうかと

流れよくビーフカレーが出てくる、回転率は早そうです

e0145711_3512958.jpg

よく煮込まれていてコクも酸味もそこそこにあり万人うけする味です
常連さんが多そうですが手軽に入れます、すばやく食べたいときには重宝しそうです



e0145711_444432.jpg伽麗伊屋  040.gif040.gif.5
大阪府大阪市中央区谷町7-1-39 新谷町第二ビル 1F
電話  06-6763-3693
営業時間 10:30~20:00
定休日 日曜日
by ojiyanmini | 2010-12-29 04:07 | カレー

寒すぎる日

今年一番の寒波の来ていた日、よりによって半屋外で仕事です  
何でやねんと思いつつお昼の時間、もうこの寒さを耐え抜くにはあれしかないでしょ

熱々のカレーうどん!

んで近くにあったつきろうさんへ

e0145711_10395526.jpg

満席である、「しばらくお待ちください」... この寒空に外で..無理やろ
と車で待っているとすぐに呼びに来てくれた

カレーうどんのセットを注文
カレーうどんをこんなに待ち望んだことはない

e0145711_1057465.jpg

おおーこれやーこれ

しかしここであわててはいいけない、一気に食べてしまうと口の中の皮が一枚はがれてしまう恐れがある、ここはまずふうふうしてから食べなくてはいけない  ふうふう

e0145711_10561734.jpg

うっ旨い!と言いたいところだが冷え切った体に熱々のうどんでまったく味がわからない
でもなんとなくスパイスが効いてるなーというのはわかる

つきろうといえばはがくれ出身なので生醤油うどんと思いがちだが今ではつきろうの名物メニューはカレーうどんになっている、特製カレーのマイルドなのとスパイスの効いたかけカレーがあるが私は断然後者のほうが好きであります

e0145711_1142116.jpg

しばらくして落ち着いてきたので味がわかるようになってきたがもうほとんど食べ終えてしまっている、少し残ったうどんと絶妙なスパイスの効いた出汁を鼻水を垂らしながらじっくり味わった(汗..

あーおいしかったー

ちなみにセットのご飯をかやくご飯で頼んでおいたのだがなぜか白ご飯できていたが間違ってくれてありがとう、カレーには白いご飯が正解でした



e0145711_11161080.jpgあげたて饂飩つきろう  040.gif040.gif040.gif.5
大阪府大阪市西成区南津守7-14-7
電話  06-6652-4408
営業時間 11:30-14:30 17:30-20:30
定休日 日曜日



by ojiyanmini | 2010-12-28 11:19 | うどん

からからハンバーグ

谷町にある中国料理店に行ったのですが変則営業なので空振り三振!

それで空堀商店街を歩いていると「どうぞ」の声に思わず入ってしまいました

おねーさんの誘いに弱いです

洋食の店もなみさん

e0145711_105247.jpg

行列はなかったがほぼ満員、ひさしぶりです テーブル席で相席

e0145711_132444.jpg

いつもハンバーグとエビフライなので今日は違ったものをとハンバーグと一口かつにいたしました

水よりも先にカップに入ったスープが来ます、飲んでみると少し塩が強いようで半分しか飲めませんでした

ランチなのでご飯もついていますが炊きたてで美味しいです

e0145711_175943.jpg

いよいよやってきましたハンバーグ、わらじ並にでかいです

e0145711_195013.jpg

裏に隠れてるのは一口かつ

e0145711_1435449.jpg

まずはハンバーグ、あまりにたたかれ押さえられているのですでに肉汁が出てしまっていて旨みが乏しいです、これほどまでに平たくする必要はないように思えるのですが..
それとソースが少し辛めです、スープもそうですが全体に塩辛いです

これは絶対にあとでのどが渇でしょう、というよりこれ一食で塩分何グラムとることになるのでしょう、一口かつも同上の味付けです

それと付け合せのサラダの半分以上がパセリなんですが苦くて食べられないです、残されてる人もたくさんいるのに改善しないのでしょうかね

今日は小言が多いですがさらに悪いことに少し後にに入ってきて前に座った人が灰皿を取り寄せてタバコを吸い始める始末、この狭い店で目の前で吸われたら味も何もあったものじゃないです

もなみさんせめてランチ時間は禁煙にしてもらえませんか、もうくる気もしない
タバコを吸う人も周りの状況を見て判断してほしいものですが鈍感な人もたくさんいるようです

高いお金払って並んでまで来るには?マークが付きますね

ちなみに表題のカラカラとは塩辛いのカラと肉汁が抜けてカラカラということです
あっ空堀のカラも入れとこー




e0145711_142965.jpg洋食の店もなみ  040.gif040.gif.5
大阪府大阪市中央区谷町6-3-14
電話  06-6763-1129
営業時間 11:00~2:00 5:30~10:30
定休日  月曜日
by ojiyanmini | 2010-12-24 01:49 | 洋食

ラストうどん

急がねば~!!

e0145711_0564214.jpg


日曜の午後5時過ぎ、閉まってたらどうしょう

とどきどきしながらやってきたのはおなじみ喜志駅前讃岐うどんいってつさん!

e0145711_057160.jpg

あっ電気点いてる、良かったー

明日12月20日月曜日で喜志駅前での営業が終わってしまうのでどうしても行っておきたかったのです

e0145711_0593263.jpg

目に焼き付けておかねばなりません

そして最後の一杯に選んだのは暖かい出汁のうどん、きつねうどん

最後のサロンタイム

e0145711_123727.jpg

そしてきつねうどん

e0145711_131191.jpg

運ばれてくるときからいりこの香りが~、おもわず匂いを吸います(笑

私はこのいってつさんでいりこ出汁の美味しさを知りました、素朴でもしっかりと主張のある風味、いくら飲んでも飽きない出汁、美味しいだしです

e0145711_111504.jpg

ところでマニアの人ならもう気づいてると思いますがいつものきつねうどんとは違います

きつねさんが違います、今日は新店舗でもしかして使うかもしれないきつね?
がのっかっています

e0145711_115275.jpg

分厚いんです、おっと詳細はないしょ

そして最後は麺、最近は麺をしっかり熟成させて作る良く伸びるうどんが人気ですが個人的にはあんまり伸びないでぷっつんといい歯切れで切れてくれる麺が好きなんです

まさにいってつさんの麺がそうなのですがやはり私の基準はすべてがここから始まってるようで温麺、冷麺、釜抜き麺、釜揚げ麺どれを食べてもそれぞれ特徴があり十分に楽しませていただいてます

e0145711_1234024.jpg

最後に頼んだきつねうどんこの喜志の店での最後の一杯にふさわしく美味しい一杯でした
もちろんか.ん.じ.るー

大将数多くの口福を与えてくださりありがとうございました、狭山に移転されても今以上の精進を期待しております

さらば喜志駅前いってつ、好きだった店忘れません!

e0145711_1341491.jpg

また行くけどね~


移転先は狭山市で~す、1月15日OPEN予定です


 


 
by ojiyanmini | 2010-12-20 01:43 | うどん

蔦屋は夜ひらく~

夜の蔦屋に初めて伺います

昼には何度か来てその実力をしっているのですが本当に良いのは夜でしょうねやっぱり

e0145711_1543366.jpg

夜はもう大人だけの世界、そういう蕎麦屋です

特等席の窓側が空いてました、日ごろの行いでしょうか..



まずは熱燗で、といっても飲むのは主に相方さんの方ですが

e0145711_159554.jpg

あての豆、辛味大根ともろみをまぜて

e0145711_21419.jpg

最初から参りました、こんなうまい豆食ったことない!

e0145711_215647.jpg

一個だけ最後までとっておくというこのせこさ

豆皿三種

九条ねぎとしいたけ、少し醗酵させてるのが渋い

e0145711_293974.jpg



赤カブ検事

e0145711_2112965.jpg

じゃこ昆布、いわし 酒を飲むための豆皿三種です 

e0145711_2193785.jpg



今のうちにそば決めとこーと、あれとあれね..

e0145711_218383.jpg


ぐつぐつと土鍋に入れられてきたのはそばがき
e0145711_2245646.jpg

こんな風に出されるのは初めて、サプライズ気分

これがまた見てびっくり食べてびっくり絶妙の柔らかさなんです、うますぎるわ

e0145711_2265980.jpg

取り合いになります

つけ出汁を持ってきてくれるので食べた後はそば湯三昧、かんじる~

自家製漬物3種

e0145711_236381.jpg

白菜の歯ごたえがきゅきゅと うまあ


宝剣の燗

e0145711_23575023.jpg

時間の流れ方ががいいですね、ゆったりほっこり、風情も味のうち

もりそば

e0145711_23173679.jpg

いつもの素晴らしいそばをいただきます
何もつけないでいただくもよし、極旨の出汁につけてもこれまた~

〆は冬のおそば、つくね芋とそぼろそば

e0145711_23444629.jpg

鴨でとったような味がした、もっちりほっこりの芋つくねもう旨し

今日は蔦屋に来てよかった



e0145711_23584827.jpg





e0145711_23475492.jpg蔦屋  040.gif040.gif040.gif040.gif
大阪府大阪市中央区内久宝寺町2-7-14
電話  06-6764-7074
営業時間 11:30~14:30 17:30~21:00(LO20:00)
定休日 水曜・木曜
by ojiyanmini | 2010-12-15 23:59 | 蕎麦

お久しぶりでございます

今日は美味しいものをいただきました

「Mのランチ」さん絶賛の激辛陳麻婆豆腐をいただきに「帝塚山 菜都」さんに行って来ました

e0145711_037124.jpg

ビルの三階にアルちょっと本格的な四川料理のお店、帝塚山マダム御用達か?

e0145711_048368.jpg

奥のテーブル席に通され注文を聞かれますが食べるのは決めてます麻婆豆腐

ここでサービスの人がニヤリと

激辛がございますが...

私...辛いですか?

店の人...辛いです!

きっぱりと言い切りましたね

たぶん「Mのランチ」を見て来る人が多いのだと思います

だってサービスランチあるのにわざわざ単品の麻婆豆腐たのむ人間はたいがいそうゆう目的でしょうから

ライスも進められ麻婆豆腐をたのむとまず水を持ってきてくれました..

e0145711_0525696.jpg

よっぽどやねんな..

麻婆豆腐とライスをたのむともれなくついてくるスープ美味しいです

e0145711_0553350.jpg

続いて主役の登場です

e0145711_0563045.jpg

おーなんて美しい、まず彩のよさに感動し次にあまりに多いラー油とボリュームにこれはやばいかもというやってしまった感が沸いてきます

ラー油の海にどっぷりこんと具材が浸かってます

e0145711_174986.jpg

まず一口食べましょう もぐっ 結構辛い!

咳がとまりません、2口咳が止まりません、3.4.5口と咳が少し治まってきました

四川山椒の仕業か.. 一通りしびれたので勝負はこれからです

なにしろ胃が強いほうではないのでなるべくラー油を避けながらスープとご飯とともに食べ進めてきます

e0145711_1215137.jpg

そして辛さも落ち着いてきたころにだんだんとこの麻婆豆腐のすごさが解ってきます

めちゃめちゃおいしいと!

肉の旨みがすごく濃厚なんです、もはや辛さなどほとんど感じずむしろ甘さを感じてきます

分厚い旨みがあります

e0145711_1483564.jpg

ラー油、山椒、ひき肉、豆腐すべてのバランスとれているまさに自分の食歴史(非常に浅いのは間違いなし)史上最強の麻婆豆腐だと思いました

ただ一人で食べるには少し量が多すぎてやはりこれは数人でシェアしたいなと..

帰り際店の人に「大丈夫でしたか」と聞かれたので「甘かったです」というと首を横に振っておられましたが本当に甘かったのです


追伸、氷フェチの私にとりましては麻婆豆腐のあとに食べたコップの氷も最上位にランクされました

e0145711_1433058.jpg






e0145711_1434435.jpg帝塚山菜都  040.gif040.gif040.gif.5

大阪府大阪市住吉区帝塚山中1-10-5 ルーツ帝塚山2・3F 
電話  06-6675-6120
営業時間 11:30~14:00 17:30~21:30
定休日 月曜日(祝日の場合は翌日)
by ojiyanmini | 2010-12-12 01:50 | 中華.アジアン

ラシームの夜

フレンチは年に約一度ペースです(汗..

記念日は大体フレンチに行きます、去年はリュミエール

さて今年はラシームでありんす~

e0145711_151583.jpg

初めての店ですがある程度の情報はあります、HPで..

e0145711_1525341.jpg

雰囲気はフレンチにありがちな堅苦しい店じゃなくてすごくリラックスのできる感じです

e0145711_155397.jpg

トレードマークの豚と最近入荷?グラニースミス(青りんご)今日は食材にも出てきますよー

まずはシャンパーニュから

e0145711_1595715.jpg

では改めまして記念日に祝杯! 本当に感謝してます

シャンパンによく合うチーズのお菓子

e0145711_13112936.jpg

前菜は鯵を低温で火を入れた料理、もう少しの火の入ったほうが好きやなー

e0145711_265513.jpg

ほかほかのパンが袋に包まれて登場、おーいしい!小麦の味
スチーム?、家では出来ない温め方ですね

e0145711_2122933.jpg

パテをつけて食べてもよしです

e0145711_2104671.jpg

今日は品書きはありません、ただ予約のときにトリュフを使ってくださいと言っておいたのと
今日はお客さんも少ないのでシェフも好きでつくってる様子でサービスの人も何が出来てくるのかわからないそうです

ここでトリュフが来ました

e0145711_218869.jpg

手前は卵黄、向こう側がトリュフ

e0145711_2185962.jpg

香りはあまりしなかったが蟹味噌のような風味が少し
一見ばらばらに思えて食べ終わるとちゃんとまとまってる一皿

実は昼のランチメニューの方も気になっているのでメニューを見せていただきました

e0145711_224157.jpg

フランスの地方料理メニューシリーズ、ほとんどは聞いたこともない名前の料理ばかり、ぜひ昼にも来たいものです


パティシエのおばあちゃんが作ってる野菜、美味しいに決まってますね
ソースも旨!

e0145711_2281696.jpg

あまり飲めないのでワインはグラスで
ブルゴーニュシャルドネ、芳醇で香りがいい、良い選択

e0145711_2302746.jpg


e0145711_13381281.jpg


e0145711_132207.jpg

牡蛎とポルチーニ茸とリードボーの一皿

e0145711_13191175.jpg

もっちりと濃厚なポルチーニ、リードボーのもちゅもちゅの食感が楽しめました

e0145711_13212636.jpg

きくいもとチーズの入ったソースにトリュフ添え、うまいにゃーこれも

e0145711_134379.jpg

メインに向けて一休み

グラニースミスのシャーベットはジンの風味でなんともすっきり

e0145711_16564331.jpg


e0145711_16565861.jpg


赤は店の人の意見を参考にコートデュローヌを

e0145711_13502329.jpg


e0145711_13505150.jpg

店の方の言うことは聞くものです、酸味渋味香りのバランスがちょうどいい、ゆえに飲みやすい!
栓を抜いてからの時間がちょうどよくこなれてます、これで¥900はすばらしい

メインは子羊

e0145711_13565741.jpg

素直に美味しい、従順な肉、甘みのある葱とともにいただく
いくらでも入る

e0145711_141473.jpg

満足です

デザート、お祝いにケーキをひとつ、ありがとうございます
手前はモンブランの上にカシスが重ねてあり、酸味がほどよい

e0145711_16301513.jpg

遊び心いっぱいの小菓子、ハンバーガー? いえもちろんマカロン^^

e0145711_17113894.jpg

〆の紅茶はアールグレイで

酔いもまわってとてもハッピー気分

シェフに記念の写真を撮っていただきました、趣味が写真だそうです
私はシェフのカメラが気になりました

シェフの写真が店内にも飾ってあります

e0145711_16442170.jpg

カジュアルなフレンチレストランてよいですね
ラシームでの記念日、とてもよい時間をすごせました

今度はランチですね




e0145711_16473288.jpgラシーム 040.gif040.gif040.gif.5
お店のHP
シェフのブログ
by ojiyanmini | 2010-12-03 02:37 | フレンチ

迷いの三角地帯

ここに来ると迷います

e0145711_0303989.jpg

迷いの三角地帯、今日もどの店で食べるのか決めないで来てしまいました

一通り見てから決めることにして回ります、この店の麺に魅せられてうどん巡りを始めた「踊るうどん」かいまだ未訪の「紅屋」「五島うどん」か...う~ん夜に大事な食事が待ってるので今日はあっさりと食べれそうな「凡蔵」で決まり

e0145711_0375219.jpg

メニューの伊吹産いりこ使用に誘われてかけうどん(小)とちく天を注文

温かいうどんはすぐにできるというので少しだけ待ちます

e0145711_0424898.jpg

かけうどん

e0145711_0434065.jpg

だしを一口、う~んおいしい

さわやかないりこの風味が味わえる出汁です、いりこがっつんじゃなく何気なく日常的にあるいつものという感じでしょうか

e0145711_0582943.jpg

食べていくとわかめの香りもプラスされさらに良いお味に

麺のコシは少し失われてましたが出汁がよかったのでそれをあまり感じさせない一杯でした

e0145711_115675.jpg

ちなみにちく天はあつあつさっくりうまうま、ちくわも上質なものでした

e0145711_1143415.jpg


今度いっかい紅屋にもいかなくては

でもまた迷うんでしょうなー

e0145711_154591.jpg

さて次回は超ー久しぶりのフレンチです

うどんとカレーの日々から少しエスケイプします!




e0145711_182858.jpg讃岐うどん凡蔵  040.gif040.gif040.gif
大阪府守口市紅屋町6-13
電話 06-6997-5003
営業時間 [月・火・木・金]11:00~18:30
     [土・日・祝]11:00~15:00
定休日 水曜日、第2・4土曜日
by ojiyanmini | 2010-12-02 01:15 | うどん

食いしん坊なおじさんの日記ときどきミニの事