自宅デ珈琲

最近すっかりはまりつつある自宅デ珈琲

その訳は狭山にある「焙煎香房シマノ」さん、この店の試飲で飲ませていただける珈琲の美味しさを何とか自宅デ飲めないものだろうかと思いつついろいろ豆を変えつつ試してみるのですがなかなか上手く出来んのですこれが

e0145711_0492947.jpg

焙煎香房シマノさんでは最小200gからその場で焙煎してもらえます、待ってる間は試飲で珈琲をもれなく入れていただけるのですがそれがいつもメッチャ美味しい!なんというか豆の持っている美味しさををもれなく引き出されていて後味もすっきりしていて良いんです~

試飲で一人一人に入れてくれるですがこれって相当得した気分になります、なにせこのクラスの美味しい珈琲を市内で飲むならば¥400~¥500を必要としますし必ず美味しいとは限りませんからね

今日の試飲の珈琲はコレ(日替わりです)

e0145711_23463537.jpg

次回購入を狙っているの豆はコレ

e0145711_23504756.jpg

前回にもお母さんにレクチャーしてもらったのですがなかなか上手くいかないというと親父さんが「目の前で入れてみましょかー」というありがたーいお言葉 サービス良すぎます^^  是非に~お願いいたします!!

と言うことで一人前ずつ入れるのがよいそうです、豆はスプーンすりきり2杯 えっと思うくらい豆が多いのですがそれは出来上がってのお楽しみ

e0145711_23564354.jpg

水は水道水で十分です、むしろ多少雑味があるほうが豆の味を良く引き出せるということですがその辺りは好みです
お湯は沸騰させて少しだけ冷めた頃合で注いで行きます、まず蒸らしからですが割とたっぷりめのお湯を投入です(全体の豆にしっかり行き渡るくらい)... すると  おー膨らむ膨らむ!

e0145711_035159.jpg

この膨らみ方が家の場合と違ってますなー
しばらく蒸らしてから再度お湯を投入ですがここであまりチビチビと入れないで大胆かつ繊細にいっぱいまで注ぎ入れます  こんな感じ

e0145711_092014.jpg

コレで足らなかったら後は適宣にお湯を足すだけ、なるほど美味しいに珈琲が出来るのは豆をしっかり膨らませて抽出するから酸味苦味甘味香りがしっかりと出るのですね  いやー納得納得!

e0145711_0154278.jpg

うん美味しい

何も難しくはないし特別なことはなにもしていない、後はちょとしたことだけ

ただしこのドリップ方式の淹れ方はシマノさんのコーヒー豆をシマノさんの挽きの荒さで一つ穴のコーヒーフィルター(メリタ)でそれにあったフィルターペーパーを使って淹れたちゃんと計算されたものなので当然全てには当てはまりません

詳しくはお店のHPの「おいしいコーヒーの入れ方」を チェック!
e0145711_048477.jpg

豆の挽きたてがより膨らむので早速に家に帰って淹れてみました

う~ん店のんにはかないませんがそれなりに味の出た後味も悪くないのが出来ました^^

これからも立派にドリップ道を歩んで行きたいと思います(爆

さて次回の記事ははいうまでもなくいつものあのうどん屋さんです



e0145711_0454533.jpg焙煎香房シマノ
お店のHP
by ojiyanmini | 2012-01-30 00:50 | その他

食いしん坊なおじさんの日記ときどきミニの事
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30