な、なめとんのかー

今日はちょっと怒ってますよー

しかもいつもより文章も下品ですー

今日は超ー寒かったのでらーめんでも食べよーと松原の美味しいラーメン屋さんにいったんですが7~8人の行列にあえなくあきらめてUターンをしてたら〇〇食堂の文字が...
おおこれはいいかも~んと行くことにしました

この〇〇食堂は超ー立派な一軒家の一角に作られておりまだ新しそうなお店ですなぜこんなところに..

初めての食堂に入るというのは少し勇気のいるものでそっ~と引き戸を引くとちょっと〇〇なにーちゃんが案内してくれます

小さい冷蔵ケースにおかずが数種類あり見てみるとどれもまったく食欲をそそるものがありません...うそやろーと思い一番ましそうな掻揚げ?みたいなのを一皿と白ご飯と¥480焼きうどんを注文しました
ほんとは中華そばが食べたかったのですが「やってません!」だそうです、そんな自身満々にいわれても困りますが

お茶が出てこないの周りをぐるっと見回すと湯飲みとポットとスティック茶が置いてあります
このスティック茶がまた抹茶みたいな粉茶で濃い~のです

すぐに白ご飯とレンジでチ~ンされた掻揚げ?みたいなのがやってきました
ご飯をを食べようとお茶碗を持つとやけに底の方が熱いんでなぜに?と思いつつ食べると....お~いご飯もチンかい!あきらかにレンジでチンした変に熱いご飯です 、普通食堂は炊きたてやろー

これもチンされた掻揚げ?みたいなのに取り掛かるとやけにねっとりとした感触、むむこれはどうなの?とかぶってみるとジュワーと染み出してくるのは旨みじゃなくサラダ油やんけ!こっこれは体に悪すぎるんちゃうの~どんだけ油吸ってんねん!

こうなってくるとこの店に期待するものはあまり無いのですがさっきからじゅうじゅうと焼かれてるいい音がしてるんです

暫くして厨房の奥から焼きうどんとともに現れたのは歯の抜けた80歳くらいのけっして品のいいとは言えないばーさんでした..
もしかしてこの人が料理人か? 軽いめまいを感じながらそ~と食べてみるとお好み焼きソース味の焼きうどん、しかしこのあたりの味付けはキッチリ期待にこたえていただけます...うん?

お好み焼きソースの味の焼きうどんというよりは お好み焼きソースそのまんま食べてるみたいやんけ!ココまでの辛さになるのにはどんだけソースを入れたんですか? おばーさん味覚は生きてますかー

これは水でごまかすしかとまたあたりを見渡すとコップは置いてあるのですが水がどこにもおいてない、しかし既にこの店の人に「水ください」と言う気力は無くあえなく三分の一を食べたところでギブアップ

仕方ないのでお勘定を〇〇なにーさんに頼むとやおら電卓をはじかれてるご様子、計算しとけよ!
えー¥930です、えーこれで¥930うそやろ~
確か焼きうどん¥480小ご飯はどう高く見積もっても¥150でしょ、ということはこの油だらけの掻揚げもどきが¥300かー

参りましたわ

まあこの家のおばーさんとお孫さんがやっているとはいえ食堂という名が付いてるんだからもうちょっとなんとかせんかいー

皆さんこんな店を見かけたら注意しましょう


e0145711_21354966.jpg
by ojiyanmini | 2010-02-06 21:36 | その他

食いしん坊なおじさんの日記ときどきミニの事
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30