挽いてみます?

ちょっと変わったそば屋さんに行ってきました

JR柏原駅という市内からは誰も行きそうにない場所にあります
近くののコインパーキングに入れて徒歩15秒

「手打そば和」さん

e0145711_2352536.jpg

3時という変な時間にいっったので客は自分だけ
シンプルでいい感じですー

e0145711_23543975.jpg

この季節温かい蕎麦は一日2杯くらいしか出ないのでそばはざる蕎麦のみ
すべて手挽きそばです

暮坪おろしというのがめずらしいのでそれとそばがきにします

e0145711_024820.jpg

暮坪おろしと言うのは暮坪かぶをおろしたもので辛味大根のかわりに薬味として使われています
この暮坪かぶは岩手遠野あたりでしか少量生産されていないかぶです
あの美味しんぼの海原雄山がそばや刺身の薬味として絶賛しておられます
しかも最近新物が入ったそうで丁度よい時期にあたったようです
年中メニューにあるわけではないようです

まだ若い店主さんですが店に入ってからずっとそばや薬味の話をしてくださいます
マンツーマンです。 まあ他にお客さんがいなかったせいもありますが..  
そばには興味がある自分には面白い話が聞けてよかったんですが普通ちょっと引くかもね..

話もひと段落してそばがきを作りに厨房に

そばがき

e0145711_0235845.jpg

食感はよくあるふわふわもちもち感じじゃ無くそばの粗めに挽いたそばのつぶつぶ感のあるものです

e0145711_0301333.jpg


食べている間は当然店主さんがそばがきについてのお話をされます(笑)
お酒のあてのメニューで河内鴨があるので聞いてみたらあの「桂ちゃん」の鴨汁に使われているツムラさんの鴨を使われてるそうでさらに話しに花が咲いてしまいました

ここまで30分経過...

そばは太い麺と細い麺があるので太い麺でお願いするとそばを茹でに厨房に戻られました

坪暮おろし

e0145711_0413817.jpg

えーと まず今まで見たことの無いそばですね
太いです、硬そうです.. でもどっかで

e0145711_0431997.jpg

聞くとこのお店は「凡愚」「摂河泉」「蔦谷」の流れをくむそば屋さんだそうです  なるほど

さて食感は

見たととおりの硬さで少し噛む必要のあるそばです、噛んで食べるのでそばの味も強く感じます
進められた塩でも食べてみましたがよく合いました、さるそばというよりお酒のあてで食べれそうなそばです
そばってすすって食べるものと思い込んでましたがこんな食べ方もよいですね

e0145711_0535229.jpg

さて暮坪かぶは..かぶの味なんですが辛味が結構あります、ちょっと不思議な感じです
でもやさしめの辛さでさっぱり なるほどという感じです

あっ当然というかなんというか店主さんはずっと食べてる間横でニコニコして楽しそうに話をしてくれてます
店主さんからそばがすきすきオーラが出てます

美味しく食べ終わってそば湯を飲んでいると

「挽いてみます?」

「なんです?」

「そば挽いてみます?」

入り口あたりに石臼があります...

「いいんですか?」

「どうぞ」

とそばを挽くことに

e0145711_111027.jpg

鬼殻が付いたまま挽く挽きぐるみです
レクチャーを受けます
挽きかたは店それぞれです
一周まわすごとにけっこうな量を入れて挽きます

最後はめったに見ない臼の内側も見せていただきました
こんな溝になってるんやね
店主さんサービスが過ぎますよ~

e0145711_1165699.jpg

すでに一時間ちょっとそろそろ仕事にもどなれば~
久々に楽しくそばをいただけました!

店主さんまた来ますんで話聞かせてください



e0145711_1272037.jpg手打そば和  040.gif040.gif040.gif
大阪府柏原市大正1丁目6番33号
電話 072‐971‐6036
営業時間 11:30~19:00
定休日 月曜日
地図
by ojiyanmini | 2009-06-19 01:30 | 蕎麦

食いしん坊なおじさんの日記ときどきミニの事
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30